【交渉力を磨く5つのコツ】評価されるビジネスパーソンの交渉術

ハッタリでもいいから自信を見せろ!

 

一生懸命に考えて、
一生懸命に準備してきた企画も、、、

 

プレゼンテーションをミスってしまうと
全てが台無しになってしまいます。

 

 

つまり・・・

 

 

あなたの努力を活かすも殺すも、、、

 

たった一回のプレゼンテーションが
うまくいくかどうかにかかってるんです。

 

 

まずは準備をきちんとしろ!

 

 

プレゼンテーションが失敗する
一番の原因は、、、

 

そもそも準備が不足している
ということです。

 

 

準備が不足しているというのは、、、

 

データがそろっていないとか、
根拠をおさえられていないとか、、、

 

とにかく突っ込みどころ満載な
状態になっているわけです。

 

 

プレゼンテーションを聴いている人は、
揚げ足を取ってやろうと思って聴いているので、、、

 

少しでもあやふやなところがあると、
喜んで突っ込んできます。

 

 

つまり・・・

 

 

突っ込まれるのは、あなた自身が
突っ込みどころを残しているからなんです。

 

 

「まずはきちんと準備をすること!」

 

 

↑↑↑

 

徹底的にやりましょう。

 

 

あとはとにかく自信を見せろ!

 

 

徹底的に準備をしたとしても、、、

 

予期せぬ落とし穴が待ち受けて
いるのがふつうです。

 

 

思いもかけない角度から、
鋭いツッコミを受けてしまい、
一瞬タジタジになったりするわけです。

 

 

しかし・・・

 

 

しっかり準備をして望んだのであれば、
それはそれでしかたのないことです。

 

あなたの責任ではありませんので、
自信を持ってプレゼンテーションを
進行していきましょう。

 

 

開き直るというと聞こえが悪いですが、、、

 

ハッタリでもいいので、自信を持って
プレゼンテーションを進行するわけです。

 

 

すると、逆境に強い、ハートの強いヤツだと
プラスの評価をもらえたりするものです。

できるビジネスパーソン必携!

→ コチラ